キタニタツヤが天才とは言われる理由

LINE MUSICが値上げっていくらになる?料金が高いか他5社と比較!

リスナー

  • LINE MUSICが値上げするってマジ!?月いくらになるの?
  • 各プランごとに機能の違いはある?

とお悩みの人に、この記事では2023年6月に改訂されるLINE MUSICの料金について解説しています。

先に言ってしまうと、これまでの980円から100円値上がりして、一般の月額プランが『1,080円』になります。

また、この一般プランの他に

  • ファミリープラン
  • 高校生も利用OKの学生プラン

“ある条件をのぞいて”値上げ予定であり、他の定額制音楽サービスとの料金比較も含めて解説していきます。

LINE MUSICを使ってみようか悩んでいる方の検討材料の一つとして是非ご活用ください。

記事の内容はこちら

LINE MUSICが値上げ?月額料金がいくらになるか解説

「LINE MUSIC」の料金プランは下の6つに分けられます。

横にスクロールできます。

プラン名月額年額
一般プラン1,080円(税込)10,800円(税込)
ファミリープラン1,680円(税込)16,800円(税込)
学生プラン580円(税込)
「LINE STORE」経由で契約した
一般プラン
980円(税込)9,600円(税込)
「LINE STORE」経由で契約した
学生プラン
480円(税込)
「LINE MOBILE」の
LINE MUSICオプション
月額825円(税込)

最初に紹介した“ある条件”とは、「LINE STOREの関連サービスから契約する」こと。
「iPhone(App Store)」や「android(Google Play Store)」などのアプリストア経由でLINE MUSICと契約すると、今までの980円ではなく、100円値上げされた料金に変更となってしまいました。

この一般プランの料金は「Apple Music」や「Amazon Music Unlimited」の1,080円と同じ金額ではあるものの、LINE MUSICはロスレスや空間オーディオといった高音質対応はされていません

次のパートからは「料金の3プラン」について詳しく解説していきます。

※青色のリンクを押すと該当のところにジャンプできます

LINE MUSICの一般プラン

LINE MUSICの最もベーシックなプランがこの「一般プラン」になります。

App StoreまたはGoogle Play Store経由で契約すると月額で1,080円(税込)。また、機能としては完全に同じですが、LINE STORE経由でLINE MUSICを契約すると、「Spotify」や「楽天ミュージック」と同じ980円で利用できます。

2023年6月の値上げ後はLINE STOREにリストアップされた関連サービスから契約するのがお得ですね!

だいたいが980円。高くても1,080円で無制限に聴き放題なサービスは他にもありますが、結局のところ「どのサービスを使って音楽を聴くか」はユーザーの好み次第なので、まずは無料体験してみて、使用感を試すのはアリですね!

「どの音楽サブスクが自分に合ってるか、よく分からない…」という方は↓の記事が人気です。

音楽サブスク比較ランキングTOP7

LINE MUSICの学生プラン

LINE MUSICの学生(学割)プランは580円(税込)です。

ついに2023年6月の値上げによって、ワンコインに収まらない金額になってしまいました。

ただ、この学生プランも「LINE STORE経由」で契約すれば、今までと変わらず480円で利用できます!

LINE MUSICの学割は、13歳以上の中学生や高校生も対象なので、これから契約を考えてる人は「LINE STORE」からの登録を推奨します。

「AWA」という音楽アプリも中学生から学割の対象なので、気になる方は↓の記事が人気です。

AWAの口コミと評判 を見る

LINE MUSICのファミリープラン

LINE MUSICの「ファミリープラン」に関しては↓の記事で詳しくまとめています。

LINE MUSICのファミリープランとは?お得なポイントも解説!

LINE MUSICは各プランごとに機能の違いはある?

一般プランと学生プラン、一般プランとファミリープランでは大きな違いはありません。(例を挙げるとすれば、「ファミリープランは家族6人まで使える」ことぐらい)

また、

  • App StoreまたはGoogle Play Storeなどの「アプリストア経由でLINE MUSICを契約したか」
  • 「LINE STOREの関連サービスからLINE MUSICを契約したか」

の2パターンで料金が変わってきますが、「どこを経由して契約したか」によって機能の制限などはありません
(まったく同じ機能を使えます!)

プランによって変わるのは、「フリー(無料)プランか」、「お金を払って使っているか」の違いだけ。

LINE MUSICの無料プランと有料プランの違いについて詳しく知りたい方は↓の記事が人気です。

(整備中です)LINE MUSICの無料プランでできること!有料プランの違いも解説!

LINE MUSICの月額は高い?プラン毎に競合5社と比較

「LINE MUSIC」の各プランの月額料金が他の音楽配信サービスと比較して、「料金が高いか」「価格に見合っているか」について一覧で見てみます。

※青色のリンクを押すと該当のところにジャンプできます

基本プランを競合5社と比較

「LINE MUSIC」の一般プランの料金を他のサブスクサービス5社と比較した表を以下にまとめます。

横にスクロールできます。

月額料金年額料金無料体験期間
LINE MUSICのアイコン
LINE MUSIC
1,080円(税込)※110,800円(税込)※11ヶ月
楽天ミュージックのアイコン
楽天ミュージック
980円(税込)※29,300円(税込)2ヶ間
楽天ミュージックのアイコン
楽天ミュージック
(楽天カード/モバイル会員対象)
780円(税込)2ヶ間
Apple Musicのアイコン
Apple Music
1,080円(税込)10,800円(税込)1ヶ月
YouTube Music Premiumのアイコン
YouTube Music Premium
1,180円(税込)※311,800円(税込)1ヶ月
Amazon Music Unlimitedのアイコン
Amazon Music Unlimited
1,080円(税込)9,800円(税込)30日間
Amazon Music Unlimitedのアイコン
Amazon Music Unlimited
(Prime会員対象)
880円(税込)8,800円(税込)30日間
Spotifyのアイコン
Spotify Premium
980円(税込)9,800円(税込)3ヶ月

※1:LINE STOREから登録すると月額で980円、年額で9,600円になります。
※2:iOSで登録すると1,080円となり割高になります。
※3:iOSで登録すると1,550円となり割高になります。

表を見ると、割安で使えるトップツーが表の色が変わってる部分。

  • 「楽天カード」もしくは「楽天モバイルユーザー」が楽天ミュージックを月額で使う場合
  • 「Amazon Prime会員」の人がAmazon Music Unlimitedを年額プランで利用する場合

のどちらかです。
(特に楽天ミュージックの780円は、毎月1,080円支払う他社のサブスクより300円もお得なのは結構大きいですよね!)

逆に、

  • 「LINE STOREを経由しないで」契約するLINE MUSIC
  • 「Prime会員じゃない人」が加入するAmazon Music Unlimited
  • 「App Storeから契約した」YouTube Music Premiumの基本プラン

3パターンはお高く感じてしまうでしょう。

楽天サービスをよく使っている、なおかつ費用を極力抑えたい人は「楽天ミュージック」がおすすめです
(無料体験期間が2ヵ月というのも大きいですね!)

「楽天ミュージックって実際どうなのか気になる〜」と思った方は ⇒ 楽天ミュージックがおすすめな人 の内容を読んで、ぜひ検討材料にしてもらえたら幸いです。

学生プランの料金を競合5社と比較

続いて、学生(学割)プランの比較表になります。

横にスクロールできます。

月額料金中学生・高校生の使用
LINE MUSICのアイコン
LINE MUSIC
580円(税込)中学生・高校生○

LINE MUSICのアイコン
LINE STORE経由で契約したLINE MUSIC
480円(税込)中学生・高校生○
楽天ミュージックのアイコン
楽天ミュージック
480円(税込)高校生◯
Spotifyのアイコン
Spotify Premium
480円(税込)
Apple Musicのアイコン
Apple Music
580円(税込)
YouTube Music Premiumのアイコン
YouTube Music Premium
480円(税込)
Amazon Music Unlimitedのアイコン
Amazon Music Unlimited
580円(税込)

LINE MUSICの学割(学生)プランは月額580円(税込)で、月580円の「Apple Music」と「Amazon Music Unlimited」と同じ金額です。

ただ、LINE STOREの関連サービスからLINE MUSICを契約すれば、これまで通りの480円で利用できます。
(たった100円かも知れませんが、ワンコインに収まるならLINE STOREから契約しましょう)

また、LINE MUSICの学割プランの対象が13歳以上の中学生もOKな点も魅力。

中学生や高校生でも学割プランが使える音楽サブスクは「AWA」しかないので、今後さらに同年代のユーザーが増える可能性もあります!

ファミリー(家族)プランの料金を競合5社と比較

LINE MUSICの「ファミリープランの料金が他社と比べて高いのか安いのか」については↓の記事で詳しく解説しています。

LINE MUSICのファミリープランの料金をライバル5社と比較してみました!

LINE MUSICが値上げ?料金1,080円は高いかも知れません

以上、2023年6月以降に値上げされるLINE MUSICの料金と、その料金が他の音楽サブスクサービスと「どう違うか」について解説しました。

LINE STORE経由じゃないと月額1,080円となってしまいますので、これから新規で契約しようとしてる人はご注意ください。