他のバンドをお探しなら [≡] MENUへ

【UVERworld】の隠れた名曲7選 ≪ 聴いてみたらガチファン一直線!

リスナー

メジャーどころは知ってるけど、シングルのカップリングとか、コアなファンしか知らないようなウーバーの隠れた名曲教えて!

という方のために、代表曲・有名曲とまでは言えないものの、聞かず嫌いはもったいないUVERworldの隠れた名曲を7曲にギュッと厳選してみました。(試聴も可能です)

以下で紹介する穴場な良曲を聴いて、より深く「ウーバー熱」を高めてくれるキッカケとなれば幸いです。

UVERworldの隠れた名曲の一覧はこちら!

UVERworldの隠れた名曲①神集め

「神集め」は、2008年リリースの3rdアルバムPROGLUTIONに収録。

聴きどころ
  • Aメロのラフなラップとはいい意味でギャップがある、宇宙っぽい電子音も織り交ぜたアグレシッブなロックサウンド
  • スピード感のあるサウンドに乗せて届けられる、耳に残って離れない“The Secret of God〜”のサビフレーズ
  • 神話上の有名な名前、英詞や日本語詞を交えたトリッキーな面もありながら、王道J-POPのメロディックな展開も含んだ聴きやすいアレンジ

UVERworldの隠れた名曲②Just break the limit!

Just break the limit!」は、2008年にリリースされた10枚目にして初の両A面シングル。

聴きどころ
  • 初期を彷彿させるロック感がありながら、メロディックな効果音も盛り込んだ爽やかなロックサウンド
  • タイトなドラム・ヘヴィなベースに乗せた、軽やかで心地よくひずむギターのメロディー
  • 伸びやかなハイトーン光るサビとやっちゃっぽくラフに言葉を放っていくCメロラップとのギャップ
  • TAKUYA∞の実体験からくる熱い思いが反映された青春を駆け抜ける人たちへ送る、心に響くメッセージ性の強い歌詞

UVERworldの隠れた名曲③体温

「体温」は、2008年リリースの12枚目のシングル「儚くも永久のカナシ」のカップリング曲で、ベストアルバムALL TIME BESTにも収録。

聴きどころ
  • ミディアムテンポで鳴らされるフォーク調が特徴の柔らかいバラード
  • 激しすぎず、でも単調になり過ぎない、程よい温度感の弾き語り風なバンドサウンド
  • ギター主体でAメロ・Bメロは抑えつつも、サビではさりげなく鍵盤も織り交ぜる耳に優しいメロディー
  • ミュージシャンだからこそ起こりえる夢と現実の葛藤を生々しく表現した男女の切ないすれ違いを描いた歌詞

UVERworldの隠れた名曲④マダラ蝶

「マダラ蝶」は、2009年リリースの13枚目のシングル「GO-ON」のカップリング曲で、ベストアルバムALL TIME BESTにも収録。

聴きどころ
  • アコースティックギターの乾いた音にマッチした切なくも透き通る高音ボイスが特徴のバラードロック
  • UVERworldらしいキャッチーさもありながら、情緒深い歌詞を活かした心がキュッとなり、引き込まれるメロディー
  • オリエンタルな雰囲気を醸し出すアコギの音色を中心としたタイトで乾いたサウンド
  • 気丈に振る舞うも、幸せだった思い出にすがってしまう女性の、赤裸々な思いを綴った繊細で切ない歌詞

UVERworldの隠れた名曲⑤君のまま

「君のまま」は、2010年リリースの5作目のアルバム『LAST』に収録。

聴きどころ
  • 心にじんわり響いてくる、ストリングスと響きのいいドラムが絶妙に混ざり合ったロックバラード
  • ストリングスを用いて曲を流麗りゅうれいに演出しつつも、スケール感のあるアレンジを施した包容力のある温かなメロディー
  • 歌詞にある繊細な感情の変化をとらえつつ、切ない想いがにじみ出したような表現豊富なボーカル
  • 大事な人を笑って送り出したいと思っていながらも、君がそばにいない複雑な感情を綴った泣きを誘う歌詞

UVERworldの隠れた名曲⑥若さ故エンテレケイア

「若さ故エンテレケイア」は、2010年リリースの16枚目のシングル「クオリア」のカップリング曲。

聴きどころ
  • 「若さ」からくる無謀さと勢いを謳った歌詞とサビのドラムの連打がクセになるアグレッシブなロックサウンド
  • ドラムの連打で勢いを付けつつも、既視感のないトリッキーで転調豊富な展開が秀逸
  • 結果が良くとも悪くとも自分の決断と信念を貫け!と鼓舞するような、若さゆえのリアルとメッセージ性に溢れた歌詞
  • キャッチーなボーカルを軸にしながらも、クラップや「オッシャ来い!」のコーラスで盛り立てる遊び心のあるアレンジ

UVERworldの隠れた名曲⑦THE SONG

「THE SONG」は、2012年リリースの22枚目のシングル「THE OVER」のカップリング曲で、ベストアルバムALL TIME BESTにも収録。

>
聴きどころ
  • UVERworldらしい打ち込みの多彩な音は封印し、原点回帰を思わせる歌を軸にした王道的なギターロックバラード
  • アコギの音色で落ち着いたAメロとアグレッシブなサビのバックサウンドの緩急が巧み
  • 心にある想いを吐き出すように、エモーショナルで訴えかけるようなサビのボーカル
  • 過ぎ去ったありきたりな日々が変えようのない特別なものだと謳った、ウーバー史上初めて手がけたドキュメンタリーの主題歌となった名曲

UVERworldの隠れた名曲まとめ

以上、よりコアなファンに近づく一歩としてUVERworldの隠れた名曲を7曲厳選して紹介しました。

この記事が「実はシングル曲を食うぐらい良曲やん!」と思えるような、曲との出会いがあればガチファンとしてもうれしいです。

また、上で紹介した曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

「Apple Music」の口コミ・評判を詳しく知りたいという方は >> Apple Musicの評判・メリット・デメリット の記事をチェックしていただけたらうれしいです。

【Apple Music】のデメリットが4つも?評判最悪な点も包み隠さず解説!【Apple Music】は使いにくい?デメリットと不評な点も包み隠さず解説!

聞き逃したところがありましたら、こちらからジャンプできます。