キタニタツヤが天才とは言われる理由

楽天ミュージックは月額いくら?料金が高いか競合5社と比較しました!

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

リスナー

  • 結局楽天ミュージックって月いくらで使えるの?
  • 各プランごとに機能の違いはある?

とお悩みの人に、この記事では楽天ミュージックの料金プランについて優しく解説しています。

先に言ってしまうと、楽天ミュージックのひと月にかかる値段はスタンダードプランで『980円』です。

ただ、この基本プランの他に

  • 格安のライトプラン
  • 高校生も利用OKの学生プラン

などもあり、他の定額制音楽サービスとの料金比較も含めて解説していきます。

楽天ミュージックを使ってみようか悩んでいる方の検討材料の一つとして是非ご活用ください。

記事の内容はこちら

楽天ミュージックの料金は月額・年額いくら?全4プランを詳しく解説

「楽天ミュージック」の料金プランは、以下の4つ分けられます。

スタンダードプラン月額:980円(税込)※1
年額:9,300円(税込)
スタンダードプラン
(楽天カード/モバイル会員対象)
月額:780円(税込)
ライトプラン月額:500円(税込)
年額:5,000円(税込)
学生プラン月額:480円(税込)

※1:公式サイトからではなく、iOSのダウンロードから楽天ミュージックを契約すると割高の1,080円になります。

中でも最もお得なプランは、すでに「楽天カード利用者 or 楽天モバイル利用者」の人が月額780円で利用する場合で、ほかの音楽サブスクを使うより毎月200〜300円お得に使える点は魅力。

また、「30日間で20時間まで」という制限はあるものの、ワンコイン500円で利用できる「ライトプラン」は1億曲以上聴ける音楽サブスクではダントツのコスパです。

次の章から4つの料金プランについて詳しく解説していきます。

楽天ミュージックのスタンダードプラン

楽天ミュージックの最もベーシックなプランがこの「スタンダードプラン」になります。

月額で980円(税込)で利用でき、SpotifyやLINE MUSICと同じ料金です。
※有名どころのApple MusicとAmazon Music Unlimitedは月額1,080円かかります

基本的にはこちらのスタンダードプランを利用される方が多いです!

980円で1億曲以上の曲を無制限に聴き放題できるサービスは他にもあります。
ですが、結局「どのサービスを使って音楽を聴くか」はユーザーの好み次第なので、まずは無料体験してみて、使用感を試すのはアリですね!

楽天カード/モバイル会員対象のスタンダードプラン

  • 楽天カードユーザー
  • 楽天回線(docomo回線またはau回線ではない)の楽天モバイルユーザー

のどちらかであれば、スタンダードプランの料金より200円OFFの780円(税込)で利用できます。しかも聴ける曲数は1億曲以上。

1億曲以上を聴けるプランでは、音楽サブスク界では最安値です!

すでに楽天サービスのユーザーであり、安さ重視で音楽を聴ければ満足!という人は、使う音楽サブスクの候補に入れてもアリかなと思えるサービスになってます。

楽天ミュージックの学生プラン

楽天ミュージックの学生(学割)プランは480円(税込)です。

他社ではワンコインに収まらない580円という学割プランも出てきた中で、企業努力によって変わらず480円で提供されているのはユーザーとしてもありがたいですね。

しかも、楽天ミュージックは楽天学割メンバーであれば15歳の高校生も学生プランの利用対象者です。
(ほかのサブスクですと、18歳以上の大学生または専門学生を対象とする学生プランが多いです)

ただ、注意としては学生プランの最長利用期間が6年であることです。

つまりは、高校1年から使い始めたとすると、「高1・高2・高3・大学1年・大学2年・大学3年」の計6年となり、大学4年時に学割の対象から外れてしまうということになります。

楽天ミュージックの学生プランを検討しているなら、「利用スタート時期を考慮」したいですね。

楽天ミュージックのライトプラン

楽天ミュージックには「30日間で20時間まで再生できるライトプラン」があります。しかも、料金は学生プランとほぼ同じの500円(税込)

耳が寂しい平日の通勤通学の時にだけちょこっと聴きたい!って人には、もってこいのプランですね!

ただ、料金が安いからこその欠点として、アーティストによっては30秒しか視聴できない曲がたまにあります

正式にライトプランを契約して料金を支払う前に、「どのアーティストの」「どの曲が」フルで聴けないか、を無料体験でチェックしておくのもアリです!

楽天ミュージックは各プランごとに機能の違いはある?

スタンダードプランとライトプランでは視聴できる時間など、一部に違いがあります。

プラン名スタンダードプランスタンダードプラン
(楽天カード/モバイル会員対象)
学生プランライトプラン
料金月額:980円(税込)月額:780円(税込)月額:480円(税込)月額:500円(税込)
音質最大320kbps
視聴制限なし30日間で
20時間まで
オフライン再生

横にスクロールできます。

楽天ミュージックのプランの違いは1点だけ。背景色が変わっている「ライトプランの30日間で20時間まで」という視聴制限があるところです。

プランによって音質が変わったり、オフライン再生できなかったり、ってことはありません。
(※ライトプランだと30秒しか聴けない曲が一部あります)

また、すでに「楽天カード」を使ってる人や「楽天回線の楽天モバイル」を利用している人がスタンダードプランを使う場合、正規にかかる金額より200円引きで利用できます。
(200円と言えど、チリも積もればですね!)

楽天ミュージックの月額は高い?プラン毎に他サービスと比較

「楽天ミュージック」の各プランの月額料金が他の音楽配信サービスと比較して、「高いのか、それとも低いのか」について一覧で見てみます。

まずは、スタンダードプランの料金を比較していきます。

楽天ミュージックの基本プランを他社サービスと比較

他サービスと「楽天ミュージック」の料金を比較した表を以下にまとめます。

月額料金年額料金無料体験期間
楽天ミュージック980円(税込)※19,300円(税込)30日間
楽天ミュージック
楽天サービスユーザー限定
780円(税込)30日間
Spotify Premium980円(税込)9,800円(税込)3ヶ月
Apple Music1,080円(税込)1ヶ月
LINE MUSIC980円(税込)9,600円(税込)1ヶ月
YouTube Music Premium1,180円(税込)※211,800円(税込)1ヶ月

横にスクロールできます。

※1:iOSで登録すると1,080円となり割高になります。
※2:iOSで登録すると1,550円となり割高になります。

表を見ると、割安で使えるトップツーが表の色が変わってる部分。

  • 「楽天カードユーザー or 楽天回線の楽天モバイルユーザー」が楽天ミュージックを使う場合
  • スタンダードプランを年額プランで利用する場合

のどちらかです。
(他社サブスクの基本料金の毎月1,080円払うより350円弱お得なのは結構大きいですよね!)

逆に、「Prime会員じゃない人が加入するAmazon Music Unlimited」、「Apple Musicの基本プラン」、「YouTube Music Premiumの基本プラン」の3つは割高。

楽天サービスをよく使っている、なおかつ費用を極力抑えたい人は「楽天ミュージック」がおすすめです

「楽天ミュージックが使ってみたいサブスクの候補の1つだな…」と思った方は ⇒ 楽天ミュージックがおすすめな人 の内容を読んで、ぜひ検討材料にしてもらえたら幸いです。

楽天ミュージックの家族プランを他社サービスと比較

残念ながら楽天ミュージックにはファミリープランが用意されていませんので、料金の比較はできません。

もし定額制聴き放題サービスを家族で使いたい場合、最もコスパがいいのは「LINE MUSICのファミリープランを年払いで利用する」ことです。
(2人で使っても月に1,170円ほどです)

利用人数が家族2人以上で、なおかつ1年以上の長いスパンで音楽サブスクを使おうと考えてる人は「LINE MUSIC」の安さは魅力ですね!
(例えば家族2人で年払いのLINE MUSICを使った場合、月額換算すると1人あたり600円弱)

楽天ミュージックの学生プランを他社サービスと比較

続いて、学生(学割)プランの比較表になります。

月額料金中学生・高校生の使用
楽天ミュージック480円(税込)高校生◯
Spotify Premium480円(税込)
Apple Music580円(税込)
LINE MUSIC480円(税込)中学生・高校生○
YouTube Music Premium480円(税込)

横にスクロールできます。

楽天ミュージックの学割(学生)プランは月額480円(税込)で、月580円の「Apple Music」と「Amazon Music Unlimited」よりも100円安いです。

たった100円かも知れませんが、ワンコインで収まってくれるのはありがたいポイント。

また、楽天ミュージックの学割プランの対象が15歳以上の高校生もOKな点も魅力。

最長6年という制限はありますが、高校生でも学割プランが使える音楽サブスクは「AWA」と「LINE MUSIC」しかないので、今後高校生のユーザーが増える可能性もあります!

楽天ミュージックは月いくら?月980円で利用可能です。

以上、楽天ミュージックの料金プランと他の音楽サブスクサービスとの安さの違いについて解説しました。

月額1,080円の定額制音楽サービスが出ている中、値上げせず980円で提供してくれているのは利用者としてありがたいですね!

よく楽天サービスを利用する人にとっては楽天ポイント払いができるのも優秀な点ですので、「まずは実際に無料で試してみる」のがおすすめです。

30日間の無料体験期間中に解約すれば一切お金はかかりませんので、音楽ライフを有意義にしてくれるワンアイテムとして、まずはお試ししてみてはいかがでしょうか。