音楽サブスクおすすめ比較ランキングTOP5

弾き始めにバッチリ!BUMP OF CHICKENの簡単な曲7選|初心者向けアリ

弾き始めにバッチリ!BUMP OF CHICKENの簡単な曲7選|初心者向けアリ

リスナー

BUMP OF CHICKENをバンド演奏してみたい!でも、どの曲からチャレンジしていくのがおすすめかな??割と手のつけやすい曲教えて!

と思っている方でも取っ掛かりやすい比較的簡単めな曲を以下で、7曲ピックアップしています。

この記事では、おすすめした7曲の聞きどころと演奏時のポイントも挙げていますので、チャレンジのキッカケにして頂けたらと思います。(全曲視聴もできます

「BUMP OF CHICKENのギター弾けるよー」ってなれば人受けのいい趣味にもなりますし、学祭をはじめ、人前でライブを披露できたら最高ですね。

バンプオブチキンの比較的簡単な曲の一覧はこちら

BUMP OF CHICKENの比較的簡単な曲①ダイヤモンド

「ダイヤモンド」は、2000年リリースのメジャー1stシングルで、1stアルバムjupiterに収録。

演奏時のポイント

シンプルなコード進行であり、初心者にもとっつきやすい曲

聴きどころ
  • テクニック云々ではない力強いコード・ストロークとメッセージ性溢れる歌詞が特徴のロック・ナンバー
  • バンドの特徴である耳なじみの良いメロディーとありのままの純粋さを表したシンプルなバンドサウンド
  • 「人生賛歌」と称せるほど、心の琴線に触れる生きることに前向きになれる歌詞
  • 何度後悔して道を見失っても、かつての弱かった自分と向かい合ってやり直せばいい…という、背中を押すようなメッセージ性

BUMP OF CHICKENの比較的簡単な曲②ガラスのブルース

「ガラスのブルース」は、2004年リリースのインディーズ1stアルバムFLAME VEINに収録。

演奏時のポイント

構成もスタンダードで初めてコードに触れる人にオススメ

聴きどころ
  • BUMP OF CHICKENの「原点」ともいえる、凝ったアレンジなしの王道的8ビートで刻まれるロック・ナンバー
  • 明るくパンキッシュなバンドサウンドと陰のある声色で叫ぶように歌うボーカルのギャップ
  • ”どんな存在にも生まれた事に意味がある”というメッセージを、ガラスの眼をした猫との交流を通して伝える歌詞
  • 短い命を燃やして唄い続けた猫の生き様を自分たちに重ね、バンドとして精一杯唄い続けていくという決意も感じる描写

BUMP OF CHICKENの比較的簡単な曲③グロリアスレボリューション

「グロリアスレボリューション」は、2004年リリースのインディーズ2ndアルバムTHE LIVING DEADに収録。

演奏時のポイント

シンプルなコード進行で慣れてくればアレンジのしやすい楽曲

聴きどころ
  • 疾走感溢れる8ビートを基調とした清々しいまでのシンプルなロック・ナンバー
  • 基本ギターはシンプルにかき鳴らしているものの、そのギターと対照的に、曲に勢いと彩りを与える動き回るベースライン
  • 自分自身で手錠をかけて殻に閉じこまっている「相手」を鼓舞するようなコミカルで明るく前向きな歌詞
  • 鼓舞している「自分」にも固く手錠がかけられている事に気づき、現実はなかなか甘くないというオチで締められている歌詞のストーリー性

BUMP OF CHICKENの比較的簡単な曲④車輪の唄

「車輪の唄」は、2004年リリースの9枚目シングルで、メジャー2ndアルバムユグドラシルに収録。

演奏時のポイント

響きの美しいコード進行なので、一音一音しっかり音を鳴らして雰囲気をつくるのがポイント

聴きどころ
  • カントリー調の優しく包み込むようなメロディラインと懐かしさ溢れる光景が目に浮かぶアコースティック・ナンバー
  • 日常のほのぼのとした情景をより引き立たせているマンドリンやウッドベースの耳に残る音色
  • 故郷から遠くへ旅立ってしまう大事な人への想いとそのシーンを描写豊かに描いた歌詞
  • 大事な人の門出を見送る淡く切ない世界観と日本の田舎風景を連想させる懐かしさのフィット感

BUMP OF CHICKENの比較的簡単な曲⑤HAPPY

「HAPPY」は、2010年リリースの16枚目のシングルで、6枚目アルバムCOSMONAUTに収録。

演奏時のポイント

シンプルな8ビートなので、”音をしっかり出すところ”と”音を切るところ”のメリハリをしっかり意識すると○

聴きどころ
  • 酸いも甘いもあってこその「人生」と表現しているバンプ流の応援的ロック・ナンバー
  • ボーカル藤原基央の友人に起きた出来事にインスパイアされて書いた、生きることの尊さと厳しさを丁寧に描いた歌詞
  • 包み込むような聴きなじみのいい優しいメロディーラインと肩の力を抜いて小刻みにステップしたくなるバンドサウンド
  • そんなポップス性に加えて、ロックらしい泥臭さとフォークソング的な雰囲気も感じる温かなサウンド感

BUMP OF CHICKENの比較的簡単な曲⑥魔法の料理 ~君から君へ~

「魔法の料理 ~君から君へ~」は、2010年リリースの17枚目シングルで、6枚目のアルバムCOSMONAUTに収録。

演奏時のポイント

冒頭からアルペジオ弾きがあるが、比較的シンプルなコード進行なので挑戦するにはうってつけの楽曲

聴きどころ
  • 大きくなった自分が「幼い日の自分」に語りかける、作詞のボーカル藤原基央の実体験をベースに描かれたバラード
  • 優しさ溢れるストリングスと柔らかいアコースティック・ギターが織り成す、心温まるような素朴さが心地いいサウンド
  • そっと優しく語りかけるような歌い方で、スーッと耳に入ってくる柔らかい歌声
  • ラスサビ終わりの、フィナーレ感あふれるゴスペル風の華やかなコーラスからAメロにスッと落とす秀逸アレンジ

BUMP OF CHICKENの比較的簡単な曲⑦話がしたいよ

「話がしたいよ」は、2018年リリースの25枚目シングルで、8枚目のアルバムaurora arcに収録。

演奏時のポイント

少々コードチェンジが多くあまり見ないコードも出てくるが、テンポはスローなのでしっかり流れを作れるように練習するのがポイント

聴きどころ
  • 歌い出しのソロからグッと引き込まれる、日常のさりげない一瞬を描いたバラード曲
  • ストリングスの包み込むような壮大さと静かに奏でられるアコギに力強いバンドサウンドが絶妙に絡み合うスケール感のあるサウンド
  • バスが来るまでの何気ない時間に、かつての切ない別れを思い出し、”また出会えたら話がしたい”と願うほっこりする歌詞
  • メッセージ性を活かすフォークソング風のAメロから、エモーショナルに紡がれる心響くサビへの曲展開

BUMP OF CHICKENの比較的簡単な曲まとめ

以上、BUMP OF CHICKENの演奏初心者に向けて、割とバンド演奏しやすい簡単めな7曲を厳選して紹介してきました。

この記事が「バンプ弾いてみよ」というチャレンジのキッカケになっていれば幸いです。

また、上で紹介した曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

Apple Musicを利用することで、

リスナー

新作アルバムが出るたびにレンタルショップに足を運ぶ必要がなくなった!
返却期限を気にしてわざわざショップに返しに行く手間がない!

リスナー

といったメリットも。

1ヶ月無料でお試しできるのは今だけかもなので、長い期間お試しで使いたい方は早めが安心です。

>> Apple Musicを1ヶ月無料体験してみる

また、より詳しく「Apple Music」の口コミや評判を詳しく知りたいという方は >> Apple Musicの評判・メリット・デメリット の記事をチェックしてみてください。

【Apple Music】のデメリットが4つも?評判最悪な点も包み隠さず解説!【Apple Music】のデメリットが4つも?評判最悪な点も包み隠さず解説!

また、ほかのバンドのおすすめ人気曲も気になる!という方は以下リンクよりどうぞ。

人気記事邦ロック初心者におすすめなバンド20選|全バンド必須級!

聞き逃したところがありましたら、こちらからジャンプできます。