他のバンドをお探しなら [≡] MENUへ

【Official髭男dism】の読み方はひげおでぃずむ?名前の由来も一緒に紹介!

リスナー

  • ドラマとかアニメの主題歌でよく見るバンド「Official髭男dism」ってなんて読む?読み方はひげおとこ?
  • 由来も気になるから知りたい!

という人のために、この記事では「Official髭男dismはどう読むのか」、読み方と名前の由来、読み方の難しい曲のタイトルについて紹介しています。

下のボタンから気になったところにジャンプして読んでいただけたらうれしいです。

Official髭男dismの正しい読み方

Official髭男dismの読み方

オフィシャルヒゲダンディズム

読み方を難しくしているのは、漢字で書かれた「髭男」の部分ですよね。

「髭」はそのまま「ひげ」と読むのが正解。
ただ、「男」は「ダン」と読み、うしろのdismと合わせて「ダンディ・・ズム」と読むのがポイントです。

「髭をえた余裕のあるオジ様」を表した「ダンディー」という言葉を思い浮かべればピンとくるでしょうか。

また、バンド名が長めなので、Official髭男dismの略称・愛称として「ヒゲダン」という呼び名が浸透しています。

Official髭男dismの名前の由来

Official髭男dismの名前の由来

"髭が似合うような年齢になっても、音楽をワクワクとした気持ちで作っていきたい"

出典:guide.line.me

という願いが込められているそうですが、実は後付けで。

たまたま練習スタジオに貼ってあった外国人ギタリストのポスターが、ダンディでカッコいい髭を生やしていた

だったり、

耳で聞いたときのインパクトもそうだし、漢字とローマ字の組み合わせも珍しいから、視覚的にも覚えやすいんじゃないか

といった理由もあったそうです。

リスナー

髭を生やしていないのになぜ髭男にしたの?

という人も居そうですが、一度聞いただけでも掴みバッチリの「Official髭男dism」という名前には、いろいろな背景があるようです!

Official髭男dismの読み方の間違い例

ひと目見ただけでは読めないOfficial髭男dismという名前ですが、Twitterなどを見ると色々な読み違いがありました。

読み間違う一例をいくつか紹介しつつ、正しい読み方である「オフィシャル ヒゲ ダンディ・・ズム」を復習していきましょう。

よく見かけたOfficial髭男dismの読み方間違えを挙げてみると

  • オフィシャルヒゲオトコディズム
  • ひげおとこディズム
  • オフィシャルひげおディズム
  • Official髭男爵
  • Official髭男リズム

漢字の部分の「髭男」をそのまま「ひげおとこ」や「ひげお」と読む人が結構いらっしゃいました。

また、「ルネッサーンス!」でおなじみの芸人「髭男爵」から「オフィシャル髭男爵ひげだんしゃく」と読む人、後ろのdismを「リズム」と読んでしまう人など、初見で読める人はごく少数かも知れませんね。

再度おさらいですが、正しい読み方は

オフィシャルヒゲダンディズム

ですので、これを機にしっかり覚えておきましょう!

Official髭男dismの読み方が難しい曲のタイトル3選

読み方が見慣れない英単語で、「?」とハテナが浮かんでしまうOfficial髭男dismの曲のタイトルを3つピックアップしてみました。

正しい曲の読み方を順に紹介していきます。

Official髭男dismの曲『Pretender』の読み方

Official髭男dismの『Pretender』の読み方は

テンダー

「プレテンダー」とローマ字読みでそのまま読まないのがポイント。

「フリをする」という意味の単語「プリテンド(pretend)」に、「〜な人」という意味の「er」をつけて、Pretenderの意味は「フリをする人」となります。

Official髭男dismの曲『Laughter』の読み方

Official髭男dismの『Laughter』の読み方は

ラフター

「笑うこと」「笑い」「笑い声」といった意味の単語です。

Official髭男dismの曲『Anarchy』の読み方

Official髭男dismの『Anarchy』の読み方は

アナーキー

「政治的な秩序が失われて混乱した状態」「無政府状態」といった意味の単語のようです。

Official髭男dismの読み方・名前の由来まとめ

Official髭男dismの名前の読み方は、オフィシャルヒゲダンディズムです。

「King Gnu」と並び、初見で読むことは難しいバンドの名前ですが、この記事をキッカケに正しい読み方を落とし込んでいただけたらうれしいです!

そして、ベースの楢﨑さんが名付けたというOfficial髭男dism名前の由来には、”髭が似合うような年齢になっても、音楽をワクワクとした気持ちで作っていきたい”というステキな意味が込められていました。

バンド名に込めた意味の通りに、メンバー4人がいい感じに歳をとっても、人生の拠よどころとして聴き続けたいですね!

また、年齢や出身地など、Official髭男dismのメンバーについて詳しく知りたい方は⇩の記事も人気です。

>> Official髭男dismメンバー4人の基本プロフィール

そして、ドラマや映画、アニメの主題歌としてよく耳にするOfficial髭男dism(ヒゲダン)の人気曲を厳選して5曲にまとめてみましたので、チェックしてみてください。

結婚式ソングから隠れた名曲まで、他にもいろいろな曲も紹介しています。

>> ヒゲダンの隠れた名曲5選

>> ヒゲダンの結婚式 ソング7曲

Official髭男dism(ヒゲダンの)
他の記事をチェック