Apple Music VS LINE MUSIC|徹底比較

【サイダーガール】初心者に優しいおすすめ人気曲7選

【サイダーガール】のおすすめ人気曲7選|脱初心者向けに厳選!

この記事でわかるコト

サイダーガールを語る上では欠かせない代表曲や人気上位の有名曲

全楽曲の中から7曲にギュッと厳選したので、自分好みの曲からチェックしてみてください。(試聴も可能です)

以下で紹介するおすすめ曲を予習して、音楽の趣味が合う友達にシェアしたり、一緒にライブ参戦するきっかけに出来たら最高ですね。

おすすめ人気曲の一覧はこちら
を押すとジャンプできます!

「ドラマチック」は、2015年リリースの1st mini albumサイダーのしくみに収録。

聴きどころ
  • 初夏の爽やかさを感じる疾走感が心地いいストレートな王道ロックサウンド
  • 曲の随所で耳に引っかかる余韻のあるギターの音色と躍動的でグルーヴィーなベース
  • 優しい低音ボイスから清涼感のあるシャープなサビまで歌い分けるフロントマンYurinさんの歌声
  • テンポを抑えたAメロ・Bメロパートから一気に爽快感溢れるサビへと展開するドラマチックなアレンジ
  • “傷付かないままでは一歩も踏み出せない”、“言葉にしなきゃ届かない”と歌う、淡い青春を思い起こさせる歌詞

「エバーグリーン」は、2017年にリリースされたメジャー1st single
1st albumSODA POP FANCLUB 1に収録。

聴きどころ
  • ベースのリズミカルな重低音が響き、ギターとドラムの躍動感溢れるサウンドは、思わず“青春全力疾走”できそうな聴いた人の心拍数をグングンと上昇させる1曲
  • 高音の伸びがいい、いい意味で子供っぽさもある爽やかさ溢れる歌声
  • 2番サビ終わりからラスサビに向かって物哀しいミドルバラード調になるメロディーアレンジ
  • 進展がなく平行線なままの、初々しい初恋をテーマに野球や宇宙に関するフレーズを散りばめた文学小説的な歌詞

「メランコリー」は、2017年リリースの1st albumSODA POP FANCLUB 1に収録。

聴きどころ
  • イントロのドラムから聞き手のワクワク感を高めてくれるアッパーでリズミカルな楽曲
  • 一緒に踊ろう“ゆらぐるダンス”がかわいい!随所にクラップも盛り込んだ無邪気感溢れる軽快でキャッチーなポップサウンド
  • 気分を盛り上げてくれるボーカルのフレッシュで涼やかな歌声
  • 2番Bメロ終わりの哀愁さえ感じるアグレッシブなギターソロ
  • “今日ツイてない…”と落ち込み、頭の中がぐるぐる憂鬱な日をポップに綴った歌詞

「パレット」は、2018年リリースの2nd single
メジャー2nd albumSODA POP FANCLUB 2に収録。

聴きどころ
  • 心地のいい疾走感とリズミカルな華やかさを備えた、心躍らせるキャッチーな爽やか系ラブソング
  • 曲の随所に鐘の音、弾むような鍵盤、ソリッドなギターサウンドを配置した遊び心のあるアレンジ
  • 清涼感のある声色で甘く優しく歌声を響かせるYurinさんの軽やかなボーカル
  • “本当の本当は見えない”、“僕を知って欲しい”と、あなたと僕の「心の動きやシーン」をポップに綴った歌詞

「約束」は、2018年リリースの3rd single
メジャー2nd albumSODA POP FANCLUB 2に収録。

聴きどころ
  • 曲に疾走感をもたらすスピーディーなビートとロック感あるギターが合わさった、バンド名のサイダーらしい爽やかな炭酸系サウンド
  • 「Oh Oh〜」コーラスが耳を引くBメロと疾走感溢れるサビの間の、曲の切なさを引き立てるメロディーパート
  • クリアーな裏声が光る、聞き手の耳にスッと入り込む透き通るような高音ボイス
  • 「汗が乾く」「熱で溶ける」「灼熱のプールサイド」など、真夏を思わせるワードを散りばめつつ、君の前だと素直になれない少年心を綴った青春らしい歌詞

「週刊少年ゾンビ」は、2020年リリースの3rd albumSODA POP FANCLUB 3に収録。

聴きどころ
  • アグレッシブにかき鳴らされるギターを軸に、多彩なリズム変化が楽しいキャッチー全開の爽快ロックサウンド
  • アップテンポな1番からヒップホップ調に変化する2番、そののラスサビへのアプローチ、アウトロのフェードアウトなど、1曲中での秀逸な曲調変化
  • 一度聞いただけでも耳に残る、一緒になって歌いやすいポップなサビフレーズ
  • 「何でも周りに合わせがち」な同調圧力をコミカルに皮肉りつつ、肩の力を抜いて羽伸ばそうぜと励ましてくれるポップな歌詞

「ID」は、2020年リリースの5th single
タイアップ:TVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』のエンディングテーマ。

聴きどころ
  • サイダーガールの得意とする「爽やかさ」を残しつつ、ミドルテンポで優しく奏でる切ないメロディラインが心地よい1曲
  • サビ終盤でもう1段ギアを上げて高音を繰り出す、優しくも鋭さのあるボーカル
  • 切ないのに弾むようなピアノの音色と柔らかいハイトーンボイスのマッチングが際立つラスサビ
  • 「なりたい自分」と「なれない自分」の間で揺れ動く心の葛藤を描きつつ、深く考えず飛び込もうよ…とそっと背中を押してくれる前向き歌詞

サイダーガールのおすすめ人気曲まとめ

サイダーガールを初めて知った方に向けたおすすめの7曲を厳選して紹介しました。

この記事をきっかけにサイダーガールが送る珠玉の楽曲の数々にハマっていただければ幸いです。

また、上で紹介した曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

Apple Musicを利用することで、

サブスクを使ってなかった場合の悩み

といった利点も。

3か月無料でお試しできる期間は今だけかも知れませんので、長期間使い倒したい方は早めが安心です。

>> Apple Musicを無料体験してみる

「Apple Music」の口コミ・評判を詳しく知りたいという方は >> Apple Musicの評判・メリット・デメリット の記事をチェックしていただけたらうれしいです。

【Apple Music】のデメリットが4つも?評判最悪な点も包み隠さず解説!【Apple Music】のデメリットが4つも?評判最悪な点も包み隠さず解説!

また、ほかのバンドのおすすめ人気曲も気になる!という方は以下リンクよりどうぞ。

人気記事邦ロック初心者におすすめなバンド20選|全バンド必須級!

聞き逃したところがありましたら、こちらからジャンプできます。