「Apple Music」の評判・メリット・デメリットを知りたい?

【ロットングラフティー】のおすすめ曲9選|初心者向け保存版

【ロットングラフティー】のおすすめ曲9選|初心者向け保存版

リスナー

ロットンの初心者向けのおすすめ曲を知りたい!

こんな悩みにお答えします。

この記事を書いている人

LIBRE-SOUND

  • 邦ロック視聴歴15年
    (入りはBUMP OF CHICKENです)
  • 某広告会社より
    執筆オファーあり
  • 邦ロック中心に
    年間2000曲以上視聴

ズバリ、下に書いている人気曲9曲を知っていればロットン初心者をサクッと突破可能。

この記事では、9曲それぞれに聴きどころを挙げているので、あなた好みの曲から聴き始めることができます。(試聴も可)

以下に紹介する楽曲を聴いて、ロットンのおすすめ曲が「どんな雰囲気か」をサラッと味見して、音楽の趣味が合う友達にシェアしたり、一緒にライブ参戦するきっかけにしちゃいましょう。

おすすめ曲の一覧はこちら

ROTTENGRAFFTY(ロットングラフティー)のおすすめ曲①零戦SOUNDSYSTEM

2005年にリリースされた2ndアルバムえきさぴこに収録。

聴きどころ
  • 三味線を思わせるヒリヒリとした和調なメロディーが光る、迫り来るような重厚なサウンド
  • 息もつかせぬほど言葉を畳み掛けていくアグレッシブなラップボーカル
  • 野性味あるデス声コーラス
  • 次の曲に変わった?と錯覚させるほど、ゆったりとしたレゲエ調に変わるユニークなアウトロ
  • 第二次世界大戦の時に死をもいとわず零戦に乗って特攻した神風特攻隊をモチーフにした攻撃的な歌詞

2010年リリースの3rdアルバムThis Worldに収録。

聴きどころ
  • イントロ/アウトロのエレクトロ調なギター
  • ゴリゴリのヘヴィロックを軸に、ダンサブルなリズム/ピコピコな電子音まで盛り込んだドラマチックなサウンド
  • 荒々しいスクリームに加えて、早口でまくし立てるラップ、歌謡的なサビのボーカルまで歌い分ける多彩なボーカル
  • 一緒になって「go! go!」「ハッ ハッ ハッ ハッ」と盛り上がれる、サビに掛け合うパワフルな合いの手
  • やるかやられるかの世界に立ち向かうための勇気を俺たちの音楽で与えてやる!と言わんばかりな、心奮い立つ好戦的な歌詞

ROTTENGRAFFTY(ロットングラフティー)のおすすめ曲③響く都

2010年リリースの3rdアルバムThis Worldに収録。

聴きどころ
  • 日本人に馴染み深い祭囃子の哀愁ある雰囲気を纏ったリズムとメロディーが新鮮な、ロットン流のノリノリお祭りソング
  • 流れるように歌い手をチェンジしながら、韻を踏みつつテンポよく言葉を発していく、リズミカルなラップ?ボーカル
  • 祭りの掛け声さながらの「アイーヤ アイーヤ」「エンヤーエンヤー」と、フロアの一体感を煽るエネルギッシュな合いの手
  • 響く都こと、地元・京都にまつわるモノ・言葉をそこかしこに散りばめた、地元愛に溢れるユーモラスな歌詞

2012年リリースのベストアルバムGOLDからの配信カットシングル。

聴きどころ
  • 耳にこびりついて離れない特徴ある和調なギターのメロディー
  • ダンサブルなシンセ音に加え、重厚さ/疾走感まで兼ね備えた前のめり過ぎるほど勢いあるヘヴィサウンド
  • それぞれに特徴あるAメロ/Bメロを経て、哀愁帯びるパワフルなサビへ変化していく息もつかせぬボーカルワーク
  • 2番サビ終わりからヘヴィさ/EDM色を増強させつつ、ラスサビで一気に落とす聞き手を飽きささない曲展開
  • 美しい黄金色の夕焼け空を見ながら抱いた子供の頃の初心を胸に、脇目も振らず今を行け!と促してくれるようなハングリーな歌詞

2012年リリースの4枚目のシングルで、5枚目のアルバムWalkにも収録。

聴きどころ
  • 本能的に体がノってしまう強靭な重低音ビートに乗せた、エレクトロ色強めの夏らしいアゲアゲなEDMサウンド
  • オートチューンも駆使したエフェクティブなボーカル
  • 一緒になって叫びたくなる雄叫びのような合いの手
  • 2番サビ終わりの不気味な高笑いからスピードが加速し、ゴリゴリ感が増していくアグレッシブな曲展開
  • Dragon AshのIKÜZÖNE氏の死をきっかけに制作された、大切な人を失った悲しみを吹き飛ばすほど勢いあるエネルギッシュな歌詞

2013年リリースの5枚目のアルバムWalkに収録。

聴きどころ
  • 骨太な高速ビートに泣きのメロディーや派手派手なシンセサウンドまで織り交ぜた性急感あるゴリゴリサウンド
  • ハイテンポなボーカルから一転、テンポを抑えた救いを請うようなBメロの歌い回し
  • THE硬派って感じで攻撃的なのに、キャッチーな聴き心地もあるサビのボーカル
  • 2番サビ終わりからの多彩に音が重なり、ゴリゴリ感/エモーショナルさが一段と増すクライマックス感あるアレンジ

2014年リリースの5枚目のシングル。
また、6枚目のフルアルバムPLAYにも収録。

聴きどころ
  • 歌謡曲の持つ叙情的なメロディーに重厚な洋楽メタルのエッセンスも取り込んだハードでメロディアスなサウンド
  • 艶やかな歌声が響くBメロ・ハードな印象なく、すんなり耳に馴染むキャッチーでエモーショナルなサビのボーカル
  • 2番サビ終わりのダークで獰猛なギターリフからの切なさ際立つ泣きのメロディー
  • いつかこの世界に終わりが来るのであれば、夢が輝きを放ち始めた今この瞬間を懸命に生きてやる!と歌うバンドの決意/覚悟を感じる歌詞

2017年リリースの7枚目のシングル。
また、6枚目のフルアルバムPLAYにも収録。

アニメ「ドラゴンボール超」の10月度エンディングテーマ。

聴きどころ
  • 静と動の緩急の幅が広い、壮大なスケール感とシリアスな叙情性が入り交じる迫力ある疾走ラウドサウンド
  • スピード感のある激しいサビから、ストリングスの音色が切なさを煽るバラード調なメロディへとつながる怒涛の曲展開
  • テンポを抑えたAメロパートから一気に熱量が増強される切れ味鋭いボーカル
  • 窓から覗く空を見るたびに蘇る、大切な存在を失ったむき出しの感情をありのままに綴った心に刺さる感傷的な歌詞

2019年リリースの8枚目のシングル。

聴きどころ
  • 高速ギターフレーズと重々しいビートの相性が抜群なハイスピードなラウドロックチューン
  • お祭り感を増強させているメインボーカルの周りを飛び交うたくましい合いの手
  • 心を掴んで離さない一気に歌謡感が増すサビのボーカル
  • 2番サビ終わりの退廃的なイメージからラスサビに向かって加速していくロットンお得意のテンポチェンジ

ROTTENGRAFFTY(ロットングラフティー)のおすすめ曲まとめ

ロットン初心者に向けた人気の9曲を厳選して紹介しました。

この記事をきっかけとしてロットンファンへの一歩を踏み出していただければ幸いです。

また、上で紹介した曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

Apple Musicを利用することで、新作アルバムが出るたびにレンタルショップに足を運ぶ必要がなくなり、アルバムごとに借り換えする手間が省ける、といったメリットもあります。

3か月の無料体験ができるので、お試しで使ってみるのもアリではないでしょうか。

\6000万曲が制限なしで聴き放題/

公式サイトより無料体験する >>

※3か月以内に解約すれば料金は一切かかりません

人気記事Apple Musicのメリット・デメリット・評判を包み隠さず解説

人気記事邦ロック好きなら当然知ってる?フェスも常連のおすすめバンド20選

聞き逃したところがありましたら、こちらからジャンプできます。