Apple Music VS LINE MUSIC|徹底比較

【感覚ピエロ】のおすすめ曲7選|脱初心者向け人気曲を寄せ集め!

【感覚ピエロ】のおすすめ曲7選|脱初心者向け人気曲を寄せ集め!

この記事でわかるコト

感覚ピエロを語る上では欠かせない代表曲や人気上位の有名曲

全楽曲の中から7曲にギュッと厳選したので、自分好みの曲からチェックしてみてください。(試聴も可能です)

以下で紹介するおすすめ曲を予習して、音楽の趣味が合う友達にシェアしたり、一緒にライブ参戦するきっかけに出来たら最高ですね。

おすすめ人気曲の一覧はこちら
を押すとジャンプできます!

「O・P・P・A・I」は、2015年リリースの初の全国流通盤ミニアルバムBreakに収録。

聴きどころ
  • ユニークなフリや人目をはばからず声高らかに「おっぱい」を叫べるライブ定番のパーティソング
  • 「おっぱい」について丁寧に、かつ直情的に表現したカッコよさとユーモアが備わった歌詞
  • 俗的でユーモアたっぷりのミュージックビデオと曲そのもののカッコ良さによるギャップに中毒性アリ
  • 重々しいベースに軽快でノリ重視のギターサウンドを乗せた練られた演奏が光る「ただのコミックソングにとどまらない」完成度の高い1曲

「メリーさん」は、2015年リリースの初の全国流通盤ミニアルバムBreakに収録。

聴きどころ
  • 都市伝説の「メリーさん」をテーマとしたザクザクと刻むメタル調なギターリフが特徴な荒々しいロックナンバー
  • ヤンチャで荒々しい地声と透き通った裏声を巧みにスイッチさせて歌う中毒性の高いボーカル
  • 怪談話に出てくる怖いイメージの「メリーさん」を「官能的で妖しい女性」と捉えた攻撃的な歌詞
  • 曲の一筋縄ではいかないイメージを象徴するようなアグレッシブな2番サビ終わりのギターソロ

「A-Han!!」は、2015年リリースの初の全国流通盤ミニアルバムBreakに収録。

聴きどころ
  • 歌詞にも使ってしまうぐらい「4つ打ち」のビートを基調としたスピード感のあるダンサブルなロックナンバー
  • 全編ギターソロといっても過言ではないほど縦横無断にギターが走る,/span>、テクニカルなフレーズの応酬が特徴的な1曲
  • 前述の『O・P・P・A・I』と同様パーティソングの側面を持ち、大きなライブ会場などで存分に踊り狂えと誘うような歌詞
  • 2番Aメロのヤンチャなラップパート
  • 曲のノリを一層引き立たせるラスサビ前間奏の「ナナナ、ナ〜ナナ、ナナナナ〜ナ」

「拝啓、いつかの君へ」は、2016年リリースの全国流通2作目となるミニアルバム不可能可能化に収録。
タイアップ:日曜ドラマ『ゆとりですがなにか』の主題歌。

聴きどころ
  • 這うようにうねるボリューミーなベースに乗せたメロディアスなギターが聞き手を引き込む疾走感溢れるロックナンバー
  • 独特なツヤ感を帯びた裏声が響くフロントマン・横山さんのエモーショナルなボーカル
  • 出だしのサビスタート。一番サビ後の間奏・Cメロから大サビへの展開など、リスナーを飽きさせない意表をつく曲展開
  • もう1段ギアを上げて繰り出されるラストサビの転調
  • 日々生活する中で起こる悩みや葛藤を、自身にあるブレない「正義」を持って迷わず生きていけと鼓舞する歌詞

「疑問疑答」は、2017年リリースの2作目の配信シングルで、1stフルアルバム色色人色に収録。
タイアップ:映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」の主題歌。

聴きどころ
  • 社会派サスペンスの映画内容を連想させるスリリングな印象をまとったダークでパワフルなロックナンバー
  • かすれたようなエモーショナルな地声とつややかに響く裏声を歌い分ける心の葛藤を表したようなサビの歌メロ
  • 曲のシリアスさを増強させるサビ裏のクールなコーラス
  • 本来そう在りたいと思うものを押し殺した先に、はたして今目に映るその世界は何色に染まっているのかを問うシリアスな歌詞

「ハルカミライ」は、2017年リリースの4作目の配信シングルで、1stフルアルバム色色人色に収録。
タイアップ:テレビアニメ「ブラッククローバー」第1クール オープニングテーマ。

聴きどころ
  • 拓けていくような開放感が印象的な、テクニカルなギターフレーズと滑らかなベースが光る爽やかなロックナンバー
  • 吹き抜けるような疾走感あるサビとギャップがあるアップテンポなBメロのラップパート
  • 中性的なボーカルを際立たせ、曲に叙情感を加えている、音数を減らしたラスサビの緩急ある曲展開
  • 逆境にも負けず立ち向かっていく主人公が未来に希望を見出し、理不尽な世界でも一歩一歩踏みしめて行けと激励するような原作マンガにリンクする歌詞

「感染源」は、2020年リリースの10作目の配信シングル『毒の根の音』に収録。

聴きどころ
  • 耳に引っかかる攻撃的なギターリフに、演説を彷彿とさせる「語りボーカル」で構成された異色なスリリングロックナンバー
  • ヘヴィロック並みにうねる骨太なベースと細やかなタッチで的確にリズムを刻むドラム
  • 心情を吐き出すような語り部分とセクシーなハイトーンボイスが光るサビメロのギャップ
  • 「ラララ ラ ラ ラ ラ〜ラララ」で徐々にフェードアウトしていく余韻あるアウトロ
  • 疑心暗鬼になり知らず知らず閉鎖されていく世の中を、思いやりや愛情の大切さを自身が「感染源」となり届けていこうというメッセージ性のある歌詞

感覚ピエロのおすすめ人気曲まとめ

感覚ピエロを初めて知った方に向けたおすすめの7曲を厳選して紹介しました。

この記事をきっかけに感覚ピエロが送る珠玉の楽曲の数々にハマっていただければ幸いです。

また、上で紹介した曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

Apple Musicを利用することで、

サブスクを使ってなかった場合の悩み

といった利点も。

3か月無料でお試しできる期間は今だけかも知れませんので、長期間使い倒したい方は早めが安心です。

>> Apple Musicを無料体験してみる

「Apple Music」の口コミ・評判を詳しく知りたいという方は >> Apple Musicの評判・メリット・デメリット の記事をチェックしていただけたらうれしいです。

【Apple Music】のデメリットが4つも?評判最悪な点も包み隠さず解説!【Apple Music】のデメリットが4つも?評判最悪な点も包み隠さず解説!

また、ほかのバンドのおすすめ人気曲も気になる!という方は以下リンクよりどうぞ。

人気記事邦ロック初心者におすすめなバンド20選|全バンド必須級!

聞き逃したところがありましたら、こちらからジャンプできます。