Apple Music VS LINE MUSIC|徹底比較

【HEY-SMITH】ヘイスミス初心者に優しいおすすめ人気曲7選

【HEY-SMITH】初心者に優しいおすすめ人気曲7選

この記事でわかるコト

HEY-SMITH(ヘイスミス)を語る上では欠かせない代表曲や人気上位の有名曲

全楽曲の中から7曲にギュッと厳選したので、自分好みの曲から聞いてもらえたらうれしいです。(試聴も可能です)

以下で紹介するヘイスミの人気曲を予習して、音楽の趣味が合う友達にシェアしたり、一緒にライブ参戦するきっかけに出来たら最高ですね。

おすすめ人気曲の一覧はこちら
を押すとジャンプできます!

HEY-SMITH(ヘイスミス)のおすすめ人気曲①Come back my dog

「Come back my dog」は、2009年リリースの1st mini albumProud and Loudに収録。

聴きどころ
  • わずか67秒の短尺ナンバー
  • イントロが始まった瞬間にサークルモッシュしたくなるような掛け声とスラッシュなギターリフ
  • フロアでぐちゃぐちゃになって暴れたい間奏の高速スカパンクアレンジ
  • 突き抜けるようなハイトーンボイスで歌い上げるベースYujiさんの安心感あるサビメロ
  • 仲の良い友人バンドのメンバーも飛び入りコーラス参加するフェス定番のナンバー

「Endless Sorrow」は、2011年リリースの2nd full albumFree Your Mindに収録。

聴きどころ
  • マーチングを思わせる古き良きメロディーが印象的なイントロの迫力満点のホーンセクション
  • 野太いコーラスでフロアのシンガロング(お客さんも一緒に歌うこと)を誘う、ライブで盛り上がること間違いなしの1曲
  • 一筋縄ではいかないこだわりが垣間見れる一転してレゲエ風のリズムになる間奏のアレンジ
  • 熱いメッセージを込めた「NO MORE WAR」のフレーズと声を振り絞るように絶叫するVo.猪狩さんの歌声

「Dandadan」は、2016年リリースの4th full albumSTOP THE WARに収録。

聴きどころ
  • 昭和歌謡の雰囲気も感じさせるクラシカルな旋律が聞き手を引き込むイントロのホーンセクション
  • Aメロの男っぽいボーカルとBメロ・サビのハイトーンバイスがスイッチするボーカル変化が楽しみな1曲
  • サビ終盤のGt.猪狩さん・Ba.Yujiさんのエネルギッシュな掛け合い
  • 軽快な裏打ちのリズムの上に重厚なホーンセクションが乗ったネオスカ風の間奏
  • 一瞬垣間見れるレゲエアプローチから再び性急なビートに戻るラスサビ前のアレンジ

「2nd Youth」は、2016年リリースの4th full albumSTOP THE WARに収録。

聴きどころ
  • イントロから耳に刺さるホーンセクションアレンジが光る正統派スカパンクナンバー
  • マイナー調の哀愁漂うメロディーを歌いあげるBa.Yujiさんの通りのいいシャープな歌声
  • 拳を突きあげながら一緒に叫びたくなるサビの掛け声
  • 一緒に歌わずにはいられないサビ最後の「タナナナーナーナー♪」のフレーズ
  • メロディックパンク調の間奏から一転して再びスカに戻るスリリングな曲展開

HEY-SMITH(ヘイスミス)のおすすめ曲⑤Summer Breeze

「Summer Breeze」は、2016年リリースの4th full albumSTOP THE WARに収録。

聴きどころ
  • テンポを抑えた切ないメロディーに冴えわたるBa.Yujiさんの優しくもしなやかなハイトーンボイス
  • 「フレッシュで元気いっぱいな夏」というより「切ない喪失感」を感じさせる爽やかさを帯びた温かなサウンド
  • Gt.猪狩さんが支える低い音域の大人っぽいコーラス
  • 楽曲の持つ切なさを更に引き立ててくれるサビ終わり間奏のホーンセクション

「Let It Punk」は、2017年リリースの2ng singleで、5th full album『Life In The Sun』に収録。

聴きどころ
  • 一緒に叫ばずにはいられない冒頭からの、元気な「HEY!HEY!」の掛け声
  • 欧米パンクを思わせる骨太でパンキッシュなAメロ
  • ホーン隊のスピーディーでアグレッシブなブラスサウンドがクセになるシンガロング必至な1曲
  • ロック界の第一人者「チャック・ベリー」顔負けなロックンロール風のシンプルなギターソロ
  • ドラムとベース、掛け声だけになる盛り上がること間違いなしのラスサビ前の間奏パート

「California」は、2018年リリースの5th full album『Life In The Sun』に収録。

聴きどころ
  • 一緒になって歌いやすいイントロのキャッチーな「ウォーウォー♪」コーラス
  • 曲のタイトルそのままにカリフォルニアの青い空と陽気な太陽を感じる、ドライブのお供に流したい伸びやかで開放感あるサウンド
  • 大きな会場が似合う広がりのいいサビ頭の「カリフォ〜ルニア〜♪」のフレーズ
  • 突如トーンダウンし、夏の終わりを思わせる哀愁感が切なく響く、涙を誘う2番Bメロ
  • 肩を組みながらジャンプして声を張り上げたいラスサビ前の間奏+コーラス部分

HEY-SMITH(ヘイスミス)のおすすめ人気曲まとめ

ヘイスミ初心者に向けた定番の7曲を厳選して紹介しました。

この記事をきっかけとしてHEY-SMITHファンへの一歩を踏み出していただければ幸いです。

また、上で紹介した曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

Apple Musicを利用することで、

サブスクを使ってなかった場合の悩み

といったメリットも。

3か月無料でお試しできるのは今だけかもなので、長い期間お試しで使いたい方は早めが安心です。

>> https://www.apple.com/apple-music/

「Apple Music」の口コミ・評判を詳しく知りたいという方は >> Apple Musicの評判・メリット・デメリット の記事をお読みいただければと思います。

【Apple Music】のデメリットが4つも?評判最悪な点も包み隠さず解説!【Apple Music】のデメリットが4つも?評判最悪な点も包み隠さず解説!

また、ほかのバンドのおすすめ人気曲も気になる!という方は以下リンクよりどうぞ。

人気記事邦ロック初心者におすすめなバンド20選|全バンド必須級!

聞き逃したところがありましたら、こちらからジャンプできます。