「LINE MUSIC」の評判・メリット・デメリットを知りたい?

【LINE MUSIC】ラインミュージックの評判は?メリット・デメリットを解説

【LINE MUSIC】ラインミュージックの評判は?メリット・デメリットを解説

リスナー

  • LINE MUSICってどんなアプリ?
  • 使用するメリット・デメリットは?
  • 実際の評判はどう?

こんな悩みにお答えします。

LINE MUSICは、文字通りスマホユーザーの大多数が利用するコミュニケーションアプリ「LINE」が運営する定額制音楽聞き放題サービスです。

ほかの音楽配信サービスにはない料金プラン・学割プランがあったり、「LINE」のBGM・呼出音設定ができたりと、LINE MUSIC独自の強みがあります。

この記事では、LINE MUSICを使う「メリット・デメリット」に加えて、「評判や口コミ」も紹介します。

デメリットも紹介するので「自分に合った音楽アプリか」をしっかり吟味でき、納得した上で使い始めることがてきます。

記事の内容はこちら

なお、この記事は

  • LINE MUSIC使用歴2年
  • 試した音楽アプリ数9個
  • 暇さえあれば気になるバンドをサブスクでチェック

するコアな音楽好きが執筆しております。

\中高生でも学割が使える/

LINE MUSICを無料体験する >>

※3か月以内に解約すれば料金は一切かかりません

LINE MUSIC(ラインミュージック)の特徴

LINE MUSIC(ラインミュージック)の特徴

料金プラン

一般プラン980円(月額)
9600円(年額)
↑2ヶ月分お得!
Android
限定プラン
500円(月額)
学割プラン480円(月額)
Android限定 +
学割プラン
300円(月額)
ファミリー
プラン
1,480円(月額)
14,000円(年額)
↑2ヶ月分お得!
LINEモバイルで
LINE MUSICオプションを
申し込んでる方
750円(月額)

その他の特徴

無料体験期間3ヶ月
楽曲数約6,200万曲
音質最大320kbps
オフライン再生
歌詞表示

表を見て分かり通り、LINE MUSICはプランが豊富です。

また、無料体験期間が3ヶ月と長いことも特徴の1つですね。

もちろん他の音楽アプリにもある「オフライン再生」「歌詞表示機能」も標準で付いています。

ほかにも機能に制限はありますが、0円で利用できるフリープランがあるのもうれしいところ。

\中高生でも学割が使える/

LINE MUSICを無料体験する >>

※3か月以内に解約すれば料金は一切かかりません

LINE MUSIC(ラインミュージック)3つのデメリット

LINE MUSIC(ラインミュージック) 3つのデメリット

実際にLINE MUSICを使用してイマイチだと感じた点は以下3点です。

  1. 購入しないと聴けない楽曲がある
  2. 複数デバイスでの同時再生ができない
  3. 洋楽のラインナップが多くない

1つ1つ順に説明していきます。

購入しないと聴けない楽曲がある

楽曲によっては、アプリ内のコインで購入しないと聴けない曲があります。

また、1曲ごとにオフライン保存できても、アルバム単位で保存ができないということがあったりします。

LIBRE-SOUND

自分の好きなアーティストの曲がオフライン保存できるか試しに登録し、チェックしてみるのもアリですね。

\中高生でも学割が使える/

LINE MUSICを無料体験する >>

※3か月以内に解約すれば料金は一切かかりません

複数デバイスでの同時再生ができない

一般プランの場合、1つのLINEアカウントに対して再生できるデバイスは1つと決まっています。

LINE MUSICをPCとアプリ両方で聴きたい場合は、LINEの別アカウントを取りファミリープランを契約するという方法があります。

洋楽のラインナップが多くない

Spotify、Apple Musicに比べて洋楽のライナップが多くないので、洋楽しか聴かないという方は物足りない場合があります。

洋楽好きの方はApple Musicがオススメ。iPhoneの使用率とも相まって使用者が多いのが特徴です。

\iPhoneとの連携抜群/

Apple Musicを無料体験する >>

※3か月以内に解約すれば料金は一切かかりません

LINE MUSIC(ラインミュージック)8つのメリット

LINE MUSIC(ラインミュージック) 8つのメリット

では逆に、LINE MUSICを使用して良かった点・魅力的だと感じたところは以下8点です。

  1. 登録せずとも月1回フルで聴ける
  2. 無料体験期間が長い
  3. アーティストの配信楽曲数が一目で分かる
  4. 中高生も利用可能な学割プランあり
  5. LINEモバイルの方は割安で利用可能
  6. 他サービスにないフレンズチョイス機能
  7. LINEのBGM設定を自由にできる
  8. LINEと連携抜群で曲がシェアしやすい

それでは、順に説明していきます。

登録せずとも月1回フルで聴ける

配信されている楽曲またはミュージックビデオを月に1回、広告なしでフル再生できます。(しかも無料)

Spotifyにもフリープランがありますが、広告なしでフル再生できるサービスは、このLINE MUSICだけです。(ただし、月に1回1曲のみ)

\中高生でも学割が使える/

LINE MUSICを無料体験する >>

※3か月以内に解約すれば料金は一切かかりません

無料体験期間が長い

3ヶ月無料でお試しができるのは、この「LINE MUSIC」と「Apple Music」のみ。

このお試し期間内で解約すれば一切お金はかからないので、使い心地をしっかり吟味できるメリットがありますね。

\中高生でも学割が使える/

LINE MUSICを無料体験する >>

※3か月以内に解約すれば料金は一切かかりません

アーティストの配信楽曲数が一目で分かる

アーティストの配信楽曲数が一目で分かる

上の画像のようにアーティストの「すべての曲」を調べた時に、何曲配信されているかが一目で分かります。

主要な音楽アプリでこの表示があるのはLINE MUSICだけです。

\中高生でも学割が使える/

LINE MUSICを無料体験する >>

※3か月以内に解約すれば料金は一切かかりません

中高生も利用可能な学割プランあり

多くの音楽配信サービスで学割プランがありますが、中学生・高校生でも学割が使えるのは「LINE MUSIC」と「AWA」だけ。

しかも、1ヶ月で20時間まで聴けるAndroid限定のベーシックプランを併用すれば毎月300円で利用可能。

この額は学割のきく音楽配信サービス中では最安です。

\中高生でも学割が使える/

LINE MUSICを無料体験する >>

※3か月以内に解約すれば料金は一切かかりません

LINEモバイルの方は割安で利用可能

LINEモバイルをお使いの方は、「LINE MUSICオプション」に加入することで月額料金が750円となり、一般プランより200円ほどお得に利用できます。

この金額は、Amazon Prime会員がMusic Unlimitedを利用した時の月額料金より安いです。(月額780円)

\中高生でも学割が使える/

LINE MUSICを無料体験する >>

※3か月以内に解約すれば料金は一切かかりません

他サービスにはないフレンズチョイス機能

フレンズチョイス機能とは、LINE友だちの間でよく聴かれている曲をランキング形式で紹介してくれる機能。

友だちの間で流行っている曲を知れるので「話についていけない…」なんてことも避けられそうです。

\中高生でも学割が使える/

LINE MUSICを無料体験する >>

※3か月以内に解約すれば料金は一切かかりません

LINEのBGM設定を自由にできる

LINE MUSICの有料プランでは

  • この曲のサビだけ
  • この曲のAメロだけ

といった感じで、自分の好きな曲の好きな箇所を自由に編集できる「My BGM」という機能があります。

\中高生でも学割が使える/

LINE MUSICを無料体験する >>

※3か月以内に解約すれば料金は一切かかりません

LINEと連携抜群で曲がシェアしやすい

友達とのトークやタイムラインなどで、音楽のシェアがしやすいのもメリットの一つ。

コミュニケーションアイテムの1つとして、気軽に音楽を紹介し合えるところも魅力的ですね。

\中高生でも学割が使える/

LINE MUSICを無料体験する >>

※3か月以内に解約すれば料金は一切かかりません

LINE MUSIC(ラインミュージック)の評判・口コミ

LINE MUSIC(ラインミュージック) の評判・口コミ

LINE MUSICを実際使用している方からの生の声も紹介します。

良い評判だけでなく、イマイチな評判も紹介するので、ぜひ参考にしてみて下さい。

イマイチな評判・口コミ

LINE MUSICのイマイチな点をまとめると

  • プレイリスト関連のUIが微妙
  • フレンズチョイス機能が非表示にできない
  • 洋楽が弱い
  • 検索がかけづらい
  • ランキングに偏りがある

※「UI」とは直感的なアプリの使いやすさのこと。
※「フレンズチョイス機能」とは、LINE友だち間でよく聴かれている人気の曲が表示される機能。

つまり、自分の聴きまくってるアーティストの曲が友だちのおすすめに出てしまうことがイヤという意見ですね。

LIBRE-SOUND

だれが再生しているかまでは特定されないのでご安心ください。

また、アーティスト名のスペルを1文字でも間違えてしまうと、検索で出てこない。ランキングに偏りがあると言った意見もありました。

良い評判・口コミ

https://twitter.com/hikouzen/status/1259827583098601474

LINE MUSICの良い評判をまとめると

  • 他の人のプレイリストを辿って良曲に出会える
  • 高校生でも学割がきく
  • 好きな曲をシェアする楽しみが増える

ほかの人のプレイリストを辿って新たな曲との出会いがあった、という意見もありました。

あとは、やはりLINEでの音楽のシェアのしやすさはピカイチですね。

LINE MUSIC(ラインミュージック)を無料で始める

LINE MUSIC(ラインミュージック)を無料で始める

登録方法はとても簡単です。

画像付きで手順を説明していきますね。

LIBRE-SOUND

わずか3分ほどで登録できます!
STEP.1
LINE MUSICのアプリをダウンロード

下記リンクよりApp Storeに飛び「入手」をタップ

LINE MUSICへアクセス >>

LINE MUSIC(ラインミュージック) App Storeに飛び「入手」をタップ
STEP.2
ログインする

下記画像の「LINEログイン」をタップしてログインします。

LINE MUSIC(ラインミュージック)「LINEログイン」をタップ
STEP.3
「同意する」をタップ

ログインしたら下までスクロールして「同意する」をタップします。

LINE MUSIC(ラインミュージック)下までスクロールして「同意する」をタップ
STEP.4
「選択完了」をタップ

「アーティストを選ぼう」と表示されるのでお気に入りのアーティストを選択して、画面1番下の「選択完了」をタップします。

LINE MUSIC(ラインミュージック)お気に入りのアーティストを選択して「選択完了」をタップ
STEP.5
「無料体験する」をタップ

ホームの上部に表示された「無料体験する」をタップします。

LINE MUSIC(ラインミュージック)「無料体験」をタップ
STEP.6
「一般」か「学生」かを選択

「一般」か「学生」かを選択します。

学生の方は「生年月日」と「学校名」を入力すればOKです。

LINE MUSIC(ラインミュージック)「一般」か「学生」かを選択
STEP.7
「承認」をタップ

App Store支払いの画面が表示されるので「承認」をタップします。

LIBRE-SOUND

登録は簡単でしたね!

\中高生でも学割が使える/

LINE MUSICを無料体験する >>

※3か月以内に解約すれば料金は一切かかりません

LINE MUSIC(ラインミュージック)の解説まとめ

以上、LINE MUSICの評判やメリット・デメリットの解説でした。

  • お気に入りのアーティストの曲があるか
  • 使い心地はどうか

など、実際使ってみないと分からない部分がありますよね。

その点LINE MUSICは、ほかの音楽アプリより無料期間が長いので試しに使ってみるのもアリかと思います。

\中高生でも学割が使える/

LINE MUSICを無料体験する >>

※3か月以内に解約すれば料金は一切かかりません