ほかの紹介バンドは「≡」メニューよりどうぞ!

【魔法少女になり隊】を初めて知った方におすすめしたい入門曲3選!

出典:mobile.twitter.com

【魔法少女になり隊】通称「ましょ隊」は、2014年に結成された女性メインボーカルにスクリームボーカル、ツインギターという変速編成の男女4人組ロックバンド。

おすすめ曲3選

ヒメサマスピリッツ

2017年5月にリリースされた3rdシングル。
メジャー1stフルアルバム『魔法少女になりたい〜まだ知らぬ勇者たちへ〜』に収録。

聞きどころ
  • 三味線や小鼓といった和のテイストとエレクトリカルなトランスユーロビートを融合させた独創的なアレンジ
  • ヘヴィなドラムビートにアグレッシブなギターの音色が映える疾走ラウドサウンド
  • ガーリーかつキャッチーでアニソン風味な歌メロとそこにスパイスを加える激昂シャウトボーカル

革命のマスク

2017年1月にリリースされた2ndシングル。
メジャー1stフルアルバム『魔法少女になりたい〜まだ知らぬ勇者たちへ〜』に収録。

聞きどころ
  • ポップパンクやメロコア由来の骨太な疾走ギターサウンドと重心低めなドラムビート
  • アイドル歌手風のキュートでポップな歌声とそれに絶妙に絡み合うソリッドなシャウト
  • ピコピコシンセサウンドとほのかに添えられたストリングスのメロディー

冒険の書1

2015年にリリースされたインディーズ1stミニアルバム『冒険の書1』のリード曲。

聞きどころ
  • ボカロ風味でエフェクティブな歌声とコーラスとして添えられるシャウト
  • 性急なビートに乗せたスピード感溢れるアグレッシブでパンキッシュなギターロック
  • ゲームBGMやテクノチックなピコピコ音、キラッキラのシンセサウンドを織り交ぜたましょ隊の真骨頂的なアレンジ

【魔法少女になり隊】のコンセプト

キャッチコピーは「ラウドでポップでファンタジーなRPG系バンド」

魔女が大事に取っておいたシャケのおにぎりを勝手に食べてしまったことで、しゃべられなくなる呪いをかけられたボーカル・火寺バジルが、通りすがりの妖精gariに「魔法少女になりなよ!」と助言を受ける。

そして、「君の[歌]には人の弱い心”ダークネス”を浄化し、”ハピネス”に変えいく力がある」と告げられ、スナイパーのウイ・ビトン、女剣士の明治を引き連れ、[歌]という魔法を武器に、呪いを解く鍵となる“ハピネス”を集めるために冒険(ライブ)に出ることになった。

【魔法少女になり隊】の特徴

あらゆる要素をカオティックに織り交ぜたミクスチャーサウンド

ひたすらに音楽の”楽しい”を追求し、メタルやポップパンク、メロコアにユーロビート、アイドルソングやJ-POPに加え、アニメソングやゲーム音楽に至るまで、あらゆる要素をカオティックに織り交ぜたジャンルの枠に収まりきらない唯一無二のミクスチャーサウンドが特徴。

アニ声のガーリーなボーカルと絶妙に掛け合うデス声シャウト

「ラウド×ユーロビート」を軸にしたスピード感溢れるエレクトロでアグレッシブなサウンドに乗せて届けられるボーカル・火寺バジルのキュートでポップな歌声、そのガーリーなボーカルと絶妙な掛け合いを見せるデス声シャウトのアクセントも魅力。

遊び心溢れる多彩なメロディーアレンジ

Gt明治がメインボーカルを務める曲であったり、ラップを導入した曲やシャウトオンリーの曲など、毎度毎度ファンの予想を上回り、貪欲なまでに”楽しい”を追求する曲作りのスタンスと、ストリングスや和楽器なども大胆に取り入れた遊び心溢れる多彩なメロディーアレンジもウリ。

楽しさに全振りしたようなライブパフォーマンスも魅力

“とにかくお客さんを楽しませたい!”という一心で繰り広げられる楽しさに全振りしたようなライブパフォーマンスも魅力で、非現実な空間を生む”映像”をバックに、どこにいっても自分たちのホームにしてしまうハピネスに溢れたライブも魅力。

カオスな熱気渦巻くライブ空間

彼女たちのライブに詰め掛けてくるファン層はかなり幅広く、ロック好きのライブキッズからアイドルオタクやアニメ・ゲームオタク、はたまた親子で一緒に来ている家族連れまで、畑違いのファンが同じフロアに一同に会すカオスな熱気渦巻くライブ空間も特徴。

メンバー

魔法少女になり隊のアー写
出典:tokyopopline.com
(L→R)(明治、gari、火寺バジル、ウイ・ビトン)

火寺バジル(カジ バジル)

ボーカル担当。
RPG上の職業は魔法少女見習い。
魔女に掛けられた呪いによって喋れないため、普段は×マークがついたマスクを付けており、インタビューなどでは筆談で対応する。
元々はライブに足を運んでいたほどのバンド好きで、AKB48などのアイドルグループも好む。

gari(ガリ)

スクリーム&VJ(ビデオジョッキー)担当。
RPG上の職業は妖精。
目を全て覆い隠すほど伸びた前髪がトレードマーク。
J-POPやアニメソング、ピコピコ系の電波ソングなどが自分のルーツであると語り、ましょ隊に入ってからノリでシャウトをやることになった。

明治(メイジ)

ギター担当。
RPG上の職業は女剣士。
中学の頃、親戚からギターをもらったことで音楽に目覚め、Plastic Treeなどのビジュアル系バンドをキッカケに音楽にのめり込む。

ウイ・ビトン

ギター担当。
RPG上の職業はスナイパー。
ほとんどの楽曲の作曲・アレンジを担当する「ましょ隊」のブレーン。

LUNA SEAをキッカケに楽器をはじめる。
また、ポップパンクやヘヴィメタル、90年代J-POPのユーロビートアレンジなどからインスピレーションを受け、ましょ隊の楽曲に多分に活かしている。

バンド名の由来

ボーカル・火寺バジルが「魔法少女になりたい!」と言ったことから。

また、バジルにかけられた呪いを解くべく集まった集団というところから「なりたい」の「たい」を”隊”にもじり、今のバンド名になった。

【魔法少女になり隊】のこれまで

2014年1月結成。

2014年7月、結成からわずか半年にして、ロッキング・オン主催のバンドコンテスト「RO69JACK2014」で見事優勝を飾り、同年8月には「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」に初出演。

同年10月には金沢で開催のサーキットイベント「DIVING ROCK 2014 IN KANAZAWA」に出演。

2015年1月、私立恵比寿中学の2ndフルアルバム『金八』に収録された「ちちんぷい」に楽曲提供し、話題を集める。

2015年2月、1stミニアルバム『冒険の書1』をインディーズリリースし、関東近郊を中心に全10公演のレコ発ライブを開催。

2015年3月、毎年3月にアメリカ・テキサス州オースティンで行なわれる世界最大の音楽見本市「SXSW(サウス・バイ・サウス・ウェスト)」の出演アーティストに名を連ねる。

その後も、お笑いコンビ「エレキコミック」のやついいちろうの主催フェスや「MINAMI WHEEL」をはじめとする各地で開催のサーキットイベントなど、数々のライブイベントに出演を重ね、徐々にファンを拡大。

2015年末には、日本最大の年越しフェス「COUNTDOWN JAPAN」に初出演。

2016年3月、タワーレコード・ヴィレッジヴァンガード限定シングル『BA・BA・BA ばけ~しょん』をリリース

2016年9月、ソニー・ミュージックレコーズより1stシングル『KI-RA-RI』でメジャーデビュー

2016年11月、スリップノット主催のメタルバンドの祭典「KNOTFEST JAPAN」に出演し、メタラーが多く詰め掛ける同フェスで「おジャ魔女カーニバル!!」のカバーを披露し、大きな反響を呼んだ。

2017年1月、メジャーデビュー作を引っさげ東名阪3カ所を回るワンマンツアーを開催するとともに、2ndシングル『革命のマスク』をリリース

2017年5月、3rdシングル『ヒメサマスピリッツ』をリリースし、同年7月、Wienners、オメでたい頭でなによりを迎えつつ、2daysの自主企画レコ発ライブを開催し、両日ともソールドを達成。

2017年9月には満を持してメジャー1stフルアルバム『魔法少女になりたい〜まだ知らぬ勇者たちへ〜』をリリース

そして、同アルバムを引っさげた全国7カ所を回る初の全国ワンマンツアーの開催を発表するなど、ジャンルの壁をぶち壊す新世代ミクスチャーサウンドを武器に、メジャーシーンにその名を轟かす可能性を秘めたRPGバンドとして多大なる注目を集めている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です