音楽サブスクおすすめ比較ランキングTOP5

【back number】バックナンバーの人気曲TOP9|必修レベルの名曲ぞろいです

【back number】バックナンバーの人気曲TOP9|必修レベルの名曲ぞろいです

この記事でわかるコト

back number(バックナンバー)を語る上では欠かせない代表曲や人気上位の有名曲

全楽曲の中から9曲にギュッと厳選したので、自分好みの曲から聞いてもらえたらうれしいです。(試聴も可能です)

以下で紹介するバックナンバーの人気曲を予習して、音楽の趣味が合う友達にシェアしたり、一緒にライブ参戦するきっかけに出来たら最高ですね。

おすすめ人気曲の一覧はこちら
を押すとジャンプできます!

「花束」は、2011年リリースの2ndシングルで、メジャー1stアルバムスーパースターに収録。

聴きどころ
  • サビの切ないピアノの音色が泣きを誘う、優しく包み込むようなハートフルでスローなバンドサウンド
  • 存在感のある滑らかなベースとミニマルなドラムタッチに乗せた哀愁あるギター
  • ゆったりと落ち着いた低音のAメロパートから、優しく力強いサビを響かせるメリハリあるボーカル
  • 彼女を一途に想う男が彼女との和気あいあいとしたリアルな将来感を飾らない言葉で綴った、心がほっこりする歌詞

「高嶺の花子さん」は、2013年リリースの8枚目シングルで、メジャー3rdアルバムラブストーリーに収録。

聴きどころ
  • 哀愁あるストリングスとメロディアスなギターが絡み合うスピード感のあるアップテンポなサウンド
  • 込み上げる気持ちの熱さが直に伝わってくる伸びやかで勢いのいいボーカル
  • サビ終盤の涼やかで柔らかい裏声パート
  • 手の届きそうもない高嶺の花な君と、奇跡のような偶然をキッカケに「僕のものになったりしないかなぁ」と思い膨らませる、片思い男の儚い妄想を綴った歌詞

「ヒロイン」は、2015年リリースの11枚目シングルで、メジャー4枚目アルバムシャンデリアに収録。
タイアップ:JR東日本『JR SKISKI』 CMソング

聴きどころ
  • 澄んだ冬景色が目に浮かぶような、ストリングス&ピアノが鮮やかに混ざり合う切なくも包容力のあるメロディー
  • どこか懐かしさを思い出させてくれる繊細なギターの音色
  • 心にジーンと染み入る柔らかな歌声から、サビでパッと開けるような開放感のあるボーカル
  • 想いを寄せる彼女と手を取り、笑い合う何気ない冬の日常に思いを馳せる、リアリティに富む温もりに溢れた歌詞

「クリスマスソング」は、2015年リリースの14枚目シングルで、メジャー4枚目アルバムシャンデリアに収録。

聴きどころ
  • ストリングスを前面に押しながら、鉄琴とピアノが楽曲に深みを与えている、壮麗で透明度の高いメロディー
  • ロマンチックなメロディーの陰でそっと添えられた寂しげなアコギの音色
  • 細くクリアーに響く裏声を織り交ぜた、心にじんわり浸透していくような優しさに満ちたボーカル
  • 辺りはクリスマス1色で恋人たちで賑わっているのに、好きな君に会うことも「好き」と伝えることもできないでいる、恋に悩む主人公の切ない心情を綴った歌詞

「ハッピーエンド」は、2016年リリースの16枚目のシングルで、ベストアルバムアンコールに収録。
タイアップ:映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の主題歌

聴きどころ
  • 切ないピアノと深みのあるストリングスの音色が重なり合う、聞くだけで目頭が熱くなるような美麗なメロディー
  • バラードにしてはボリューム感のある骨太なベースと味わいのあるアコギの音色
  • 胸が張り裂けるような思いを吐露するように儚く、それでいてしっとりグサッと胸に響いてくる泣きのボーカル
  • 心の底から大好きなはずの彼から、嘘をついて「別れる」決断をした女性の悲痛な思いがグッと伝わってくる、映画の原作とリンクする歌詞

読み方⇛まばたき

「瞬き」は、2017年リリースの17枚目シングルで、メジャー5枚目のアルバムMAGICに収録。
タイアップ:映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』の主題歌

聴きどころ
  • 「幸せとは…」という印象的なアカペラで始まるイントロ
  • ウェディングベルのような鐘の音が耳を引く美麗なストリングスと包容力あるバンドサウンドが一体となったドラマチックなバラード
  • 「あなたの幸せはどうなの?」と語りかけてくるような聞き手の心の琴線に触れる切なくも温かい歌声
  • Bメロやサビで時折混ぜる透き通るクリーンな裏声
  • 「幸せとは僕を必要としてくれる大切な人に寄り添い、守ってあげられること」だと、一生を共にするパートナーへの深い思いを綴った結婚式ソングにもおすすめな1曲

「オールドファッション」は、2018年リリースの19枚目シングルで、メジャー5枚目のアルバムMAGICに収録。
タイアップ:ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』の主題歌。

聴きどころ
  • ドラマの書き下ろし曲らしく、ムロツヨシさん演じる主人公の不器用さと彼女を真っ直ぐに想う素直さを綴った切ないラブソング
  • ゆったりとしたイントロから温かなストリングスが包む、ホッとするような柔らかさをまとうミドルバラード
  • 心情を吐露するような歌い出しからサビに向かって躍動感を増していく依与吏いより節炸裂のボーカル
  • 切なさを増強するサビ終盤の透き通るような裏声
  • 元々持つ“古き良き”といった意味やドーナツの“オールドファッション”にも通ずる、彼のシンプルで真っ直ぐすぎる彼女へと愛を口語的に綴った歌詞

「HAPPY BIRTHDAY」は、2019年リリースの20枚目シングルで、メジャー5枚目のアルバムMAGICに収録。
タイアップ:ドラマ『初めて恋をした日に読む話』の主題歌。

聴きどころ
  • 片思い中な彼をテーマにした、抑揚の振り幅が広いグッと心に刺さるミディアムバラード
  • 落ち着いた低めのトーンのAメロと、裏声を交えつつエモーショナルに力強さが増すサビのギャップ
  • サビに向かうにつれて躍動感が増すバンドサウンドと叙情的なピアノから、スッと落とすラスサビの切ないソロボーカル
  • 曲のスケール感を引き立たせるストリングスの流麗な音色
  • 寂しく迎えたひとりの誕生日。片想い中の女性に思いを馳せながら嘆くさまがリアルに浮かんでくる切ない歌詞

水平線」は、2021年リリースの4作目の配信シングル。
タイアップ:映画『令和2年度 全国高校総体(インターハイ)の応援ソング。

聴きどころ
  • ギターの静かな音色から始まり、ドラムやバイオリンが加わることで音の厚みを増していくイントロ
  • 「心は誰にも見えないのだから 見えるものよりも大事にするといい」と、優しく人に寄り添うような歌詞
  • 淡々と落ち着いた調子で歌いながらも、伸びやかで力強さを感じるボーカルの歌声
  • 規則的なメロディーから、徐々に崩れ落ちるようなテンポに変化していく、印象的なギターソロ

back number(バックナンバー)のおすすめ人気曲まとめ

バックナンバー初心者に向けた定番の9曲を厳選して紹介しました。

この記事をきっかけとしてback numberファンへの一歩を踏み出していただければ幸いです。

また、上で紹介した曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

Apple Musicを利用することで、

リスナー

新作アルバムが出るたびにレンタルショップに足を運ぶ必要がなくなった!
返却期限を気にしてわざわざショップに返しに行く手間がない!

リスナー

といったメリットも。

1か月無料でお試しできるのは今だけかもなので、長い期間お試しで使いたい方は早めが安心です。

>> Apple Musicを使ってみる

「Apple Music」の口コミ・評判を詳しく知りたいという方は >> Apple Musicの評判・メリット・デメリット の記事をお読みいただければと思います。

【Apple Music】のデメリットが4つも?評判最悪な点も包み隠さず解説!【Apple Music】のデメリットが4つも?評判最悪な点も包み隠さず解説!

back number(バックナンバー)
の他の記事をチェック

聞き逃したところがありましたら、こちらからジャンプできます。