LIBRE-SOUND(リーブルサウンド)

LIBRE-SOUND(リーブルサウンド)

フランス語で自由を意味する"libre"のごとく、最近気になっているバンドの魅力や人気曲を紹介していきます!

【厳選】【MAN WITH A MISSION】初心者に優しい必聴おすすめ曲8選!

MAN WITH A MISSIONのアー写
出典:www.sonymusic.co.jp
(L→R)(カミカゼ・ボーイ、スペア・リブ、トーキョー・タナカ、ジャン・ケン・ジョニー、DJ サンタモニカ)

MAN WITH A MISSION(マン・ウィズ・ア・ミッション)】通称「マンウィズ」「MWAM」は、2010年に始動した「頭はオオカミ、身体は人間」という奇抜な出で立ちの5人組ロックバンド。

DJによるテクニカル/ヒップホップ要素とヘヴィなのにスッと聞けるメロディアスさを柔軟に混ぜ合わせた独自のミクスチャーサウンドに加えて、エンタメ性抜群のヴィジュアル、一体感を生むパワフルなライブパフォーマンスで国内外から圧倒的人気を集める人気バンド。

おすすめ曲8選

DON'T LOSE YOURSELF


MAN WITH A MISSION - DON'T LOSE YOURSELF

2011年リリースの1stフルアルバム『MAN WITH A MISSIONに収録。

聞きどころ

・自然と身体を揺らしたくなるダンサブルな4つ打ちと腹の底に響く重低音ビート

・荒々しくアグレッシブにかき鳴らされるギターリフ

・荒廃感のあるサウンドに乗せた語り?から、エネルギッシュでゴリゴリな間奏パートへの曲展開


・流暢な英詞と日本語詞を巧みに歌いまわす野太く深みあるVoタナカの歌声

・ただただ人生を終えていくだけのくだらない世界を自分を見失うことなく自分の手で切り開け!と 鼓舞してくれるようなパワフルな歌詞

DON'T LOSE YOURSELF

DON'T LOSE YOURSELF

  • provided courtesy of iTunes

 

FLY AGAIN


MAN WITH A MISSION - FLY AGAIN

2011年リリースの1stフルアルバム『MAN WITH A MISSIONに収録。

聞きどころ

・テクニカルなギター/ボリューミーなベース/シンプルな4つ打ちに加えて、DJのデジタルエフェクトも多彩に盛り込んだダンスロックサウンド

・ラフに言葉を放っていくラップ調なボーカルから、サビでボルテージMAXに持っていくメリハリある歌声

"Fly Again Yeah Yeah"の大合唱を繰り返しながら、 頭上高くに腕を掲げ、観客が一斉に左右へ振る一体感抜群のライブノリ

FLY AGAIN

FLY AGAIN

  • provided courtesy of iTunes

 

Get Off of My Way


MAN WITH A MISSION - Get Off of My Way

2012年リリースの2ndフルアルバム『MASH UP THE WORLD』に収録。
ドイツの清涼飲料水ゲロルシュタイナーの音楽プロジェクト「GEROCK」の第1弾楽曲。

聞きどころ

・ギターが鳴らす一聴しただけでもクセになるヒップホップ調でグルーヴィーなテンポ感

・「プシューッ」としぶきが巻き上がるような炭酸のエフェクト音とスクラッチを巧妙に織り交ぜたヘヴィで骨太なロックサウンド

・特徴あるリズムに合わせて畳み掛けるように言葉を繰り出していくラップボーカルと、口ずさまずにはいられない「Get on Get on…(ゲドン ゲドン…)」の中毒性あるフレーズ

Get Off of My Way

Get Off of My Way

  • provided courtesy of iTunes

 

Emotions


MAN WITH A MISSION - Emotions

2013年リリースの2ndシングル。
3rdアルバム『Tales of Purefly』に収録。
映画「HK変態仮面の主題歌。

聞きどころ

シリアスで重々しいストリングスの音色をフィーチャーしつつ、何重にもコーラスを重ね合わせた荘厳なイントロ

・聞き手の感情を高ぶらせるゴリゴリサウンドに、躍動的なベース/サイレンのようなギターが混ざり合う破壊力抜群のメロディーメイク

・ダークなAメロ→雲が一気に拓けるような晴れやかなBメロ→パワフルでゴリゴリなサビへと展開されるドラマチックなボーカルアレンジ

 

Emotions

Emotions

  • provided courtesy of iTunes

 

database feat.TAKUMA(10-FEET)


MAN WITH A MISSION - database feat.TAKUMA(10-FEET)

2013年リリースの3rdシングル。
3rdアルバム『Tales of Purefly』に収録。
アニメログ・ホライズンのOPテーマ。

聞きどころ

・マシーンのような効果音やテクニカルなDJアレンジを随所に添えた、重厚で躍動的なミクスチャーサウンド

・シャープで攻撃的なGt&Voジャンケン・ジョニーのラップと、骨太でエネルギッシュなVoタナカの歌声が織り成す骨太なボーカルワーク

・ゲストボーカル・TAKUMA(10-FEET)の野太くパワフルなラップから、ラスト大サビへ一気に加速していく切れ味鋭い曲展開

 

Seven Deadly Sins


MAN WITH A MISSION - Seven Deadly Sins

2015年リリースの4thシングル。
4thアルバム『The World's On Fire』に収録。
アニメ七つの大罪のOPテーマ。

聞きどころ

・包容力のあるハートフルなギターリフに、MWAMらしい重厚さも随所に織り交ざるスケール感抜群のミドルサウンド

・晴れ渡る大空へ飛翔していくような開放感を感じさせるサビの「wow oh oh oh oh~」

・1番サビ終わりの哀愁ギターソロから、バックコーラスのカウントダウンに乗せ徐々にダークに破壊的になっていくアレンジ

・曲のバックにほのかに添えられたシリアスで幻想的なシンセサウンド

Seven Deadly Sins

Seven Deadly Sins

  • provided courtesy of iTunes

 

Raise your flag


MAN WITH A MISSION - Raise your flag

2015年リリースの5thシングル。
4thアルバム『The World's On Fire』に収録。
アニメ機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズのOPテーマ。

聞きどころ

・ソリッドなストリングスの音色/性急感のあるギターリフ/パンク由来の強靭なビートが入り混じる疾走感溢れるスリリングなサウンド

・聞き手を前へ駆り立てるような芯の太いパワフルな歌声が響く、スピーディーでダイナミックなサビのボーカル

・曲の高揚感・煽情感を一気にふくらませるイントロ/ラスサビ前の「wow oh oh〜」のコーラス

・理不尽な社会に立ち向かうべく、決して揺らぐことのない信念という名の旗を掲げ、前へ踏み出せ!と歌う泥臭くも力強い歌詞

 

Raise your flag

Raise your flag

  • provided courtesy of iTunes

 

Memories


MAN WITH A MISSION - Memories

2016年リリースの6thシングル。
4thアルバム『The World's On Fire』に収録。
JR東日本「JR SKISKI」キャンペーンのCMソング

聞きどころ

・ドライブ感のあるビートにメロディアスで春めかしいアルペジオが耳心地よく響く、包容力ある柔らかなミドルロック

・じっくりと歌い上げるAメロからアップテンポなBメロを経て、伸びやかで開放感あるサビへ変化していく多彩なボーカルワーク

・Voタナカの主旋律に掛け合う、ラスト大サビの厚みある爽やかな裏メロのコーラス

・若かりし頃のキラキラした思い出を胸に、未来に向かって歩みを進めよう!と歌う、背中をそっと押してくれるような前向きな歌詞

Memories

Memories

  • provided courtesy of iTunes

 

おすすめアルバム

5 Years 5 Wolves 5 Souls

2015年リリース。
先発のシングル曲「distance」「Emotions」「database fest.TAKUMA(10-FEET)」に加え、GEROCKプロジェクトの第1弾「Get Off of My Way」、ライブの定番ナンバー「FLY AGAIN」「DANCE EVERYBODY」、初期の名曲「DON'T LOSE YOURSELF」など、人気曲目白押しの名盤。

収録曲ラインナップ
1.Emotions
2.FROM YOUTH TO DEATH
3.DANCE EVERYBODY
4.database feat.TAKUMA
5.フォーカスライト
6.FLY AGAIN
7.Feel and Think
8.distance
9.PANORAMA RADIO
10.Get Off of My Way
11.Wake Myself Again
12.DON'T LOSE YOURSELF
13.RAIN OF JULY